押さえておくべき内容満載!消費者金融の基本的な情報なら「消費者金融BASIC」

> 海外でキャッシングのカードが便利なシーン

海外でキャッシングのカードが便利なシーン

キャッシングは日本だけではなくて色々な国で使う事ができますから、
カードを持って行っておくと便利な場合も多いと言えるでしょう。
海外で役に立つことは多いのですが、もっとも役に立つのが多くの国へ行くときです。

色々な国に行くときには、行く国でいちいち両替をしなければなりません。
最近ではユーロが導入されて、ヨーロッパ圏では便利になってきていますが、
そうは言っても通貨の異なる国に行くこともあります。

このようなときには、日本で全ての通貨を両替していくわけいにはいきません。
空港で両替をすれば良いのですが、行く先々で両替をしなければなりません。
多く両替しすぎてしまうと言うこともあり得ることでしょう。

海外の都市部であればATMがあるので必要な時に
必要な額だけキャッシングできる

カードを持っていればキャッシングを使って、必要なときに必要なだけ
借りる事ができるというメリットがあります。
大都市であればカードの使えるATMも色々なところにあります。
ATMの位置さえ確認しておけば、無駄な両替をする事は必要ないのです。

このように、単に海外で使う事ができるというだけではなくて、
使い方によっては非常に便利な場合もあると言えるでしょう。
最近では、キャッシングの機能のついたクレジットカードがあります。
クレジットカードにこの機能がついていれば1枚で色々な用途に用いる事ができて便利でしょう。
ショッピング枠とキャッシング枠は別々に設定されていることが多いですから、
1枚であっても2枚分の使い方ができるのです。